新潟県柏崎市のホームページ制作・WEBデザイン・名刺デザインはショウデザインワークスへ

ローカルとサーバーでCSSの挙動が異なるときに考えられる2つの原因

ローカルとサーバーでCSSの挙動が異なるときに考えられる2つの原因

Pocket

ローカル環境では問題無く適用されていたスタイルが、サーバー上にアップした途端適用されなくなるという問題。

原因1.ファイルパスの大文字・小文字の間違い

HTMLからリンクしているCSSのファイル名やファイルパスの大文字・小文字を間違えている場合。特にJavaScriptのプラグイン付属のCSSはファイル名がキャメルケース(「fileName」のように単語の区切りを大文字にする記法)が多いので要注意です。

ローカル(Windows)環境では大文字・小文字を区別せずに動作しますが、サーバー(Linux)上ではシビアに区別することが原因です。CSSの他にも、同様の理由でJSやPHPのファイルパスも通らなくなります。

原因2.CSSセレクタの大文字・小文字の間違い

最近のブラウザには、「標準モード(Standards)」と、「互換モード(Quirks)」、2つのレンダリングモードがあります。

標準モードでは、文法を厳格に解釈するため、大文字・小文字の違いは区別されます。例えば、「Post」と「post」は異なるクラス名として解釈します。一方、互換モードは文法が不正確でも従来のブラウザのように解釈するため、「Post」と「post」は同じものとして解釈します。

テスト環境のブラウザが互換モードになっている場合、CSSセレクタの大文字・小文字にミスがあってもスタイルは適用されますが、いざ本番環境で標準モードにしてみたら適用されない、といったことが起こります。

大文字・小文字は正確に記述しましょう!

Pocket

thời trang trẻ emWordpress Themes Total Freetư vấn xây nhàthời trang trẻ emshop giày nữdownload wordpress pluginsmẫu biệt thự đẹpepichouseáo sơ mi nữHouse Design Blog - Interior Design and Architecture Inspiration